関門海峡海上交通センター

高性能レーダーにより、 他の船の動向や、 気象状況など安全運航に必要な情報を収集し、 関門海峡を航行する船舶に対しての情報を提供したり、 航路管制の業務を行っている。 高さは30メートル以上はありそうです。白い建物です。管制塔のような建物です。場所:松原 新町バス停下車、徒歩15分。門司みなと祭の時に5時間程度見学できます。以前は予約をすれば、見学可能でしたが現在はわかりません。

建築物・名所案内へ戻る