門司区役所

昭和5年(1930)、倉田健の設計により建築されたもの。ステンドグラスや、 扉などは、当時のまま。 予約をすれば、館内の見学もできるようです。3階建てのベージュの建物で、一部は4階建てです。屋上の部分は、1mぐらい、茶色にしています。正面から見れば左右対称ですが、奥行きがあります。門司区役所バス停下車

建築物・名所案内へ戻る