元梅ノ湯

昭和10年創業の銭湯で、建物は総二階の町家様式であった。錦町界隈には、古い木造家屋が多く残っており、元料理屋だった3階建ての家や、 玄関や窓に細かい装飾が施された家を見ることが出来る。ここの銭湯も良く見ないと銭湯だと気がつかないかも?「湯」と赤く書いています。 普通の木造の2階建ての民家です。「湯」と書いていないと、風呂やとは、わかりません。日曜日が休みでした。 場所:錦町。2007年解体されています。現存していないのを掲載しているのは、こういうのもあったというので掲載をしています。

建築物・名所案内へ戻る