戎・猿・河童塚

ノーフォーク広場の駐車場の片隅にあり、 向かって左側の石塚には「戎」、 右側には「猿猴河童塚」と彫られている。 かつて旧門司に悪戯ものの、河童が1匹住んでいたが、 隼人社(めかり神社)の神官が祭神に祈り、猿猴を神の力で封じようとした時、それを知った猿猴が二度と悪さをしないと誓いをたてて、指差した石がこの石塚といわれている。 台座はただの石、20センチくらいです。その上に白っぽい岩と、茶色っぽい岩が乗っているだけです。彫られていますが、はっきり読めません。 場所:旧もじ 伝説地  門司会員会館前バス停下車

旧跡・ひ巡り2へ戻る