門司海峡フェスタ(門司港レトロフェスタ)

毎年5月3・4・5日の連休にレトロ地区の門司港駅前広場を中心に行われていたが、2008(H19年)から2日に短縮、多目的広場(現門司港レトロ中央広場)を中心に行われる。 人出はかなり多いです。 2012年(H24)から門司海峡フェスタに名称変更。  掲載写真は、平成20年5月4日にあった、鹿鳴館ダンスのおばちゃん2人をメインとしています。一人は男性役で黒のタキシードに黒の帽子。女性役の人は、紫のドレスです。リンクは、2箇所。上がレトロ、下が伝統芸能・祭り。

門司港レトロ巡りへ戻る

伝統芸能・祭巡りへ戻る