桶原踊

「雨乞い」のお祈りをしても降らないと、 みこしを山に担いでいって護摩焚きをして祈った。 それでも駄目な時は、最後の手それが、楠原踊でした。 踊を神社に奉納した。北九州市の無形民俗文化財に指定。 今では毎年10月の「甲宗八幡(こうそうはちまん)神社」の秋祭りで見られる。 境内には、火野葦平の詩碑等もあります。 門司港地区の氏神です。 リンクは、 関連が、2つあります。

関連 1 火野葦平詩碑 2 甲宗八幡(こうそう)神社


伝統芸能・祭へ戻る